冥想

転換期のコーチング

こんにちは、龍全です。

明日からボブ・フィックスさんを招いて2日間のオンライン講座[カルマからダルマへ]が始まります。

オンライン講座[カルマからダルマへ]

ボブさんからも、より深い体験になるようにサーマ・ヴェーダの音楽を使うよ!特別な体験になるよ!というようなメッセージがあって、期待も高まっているのですが

「サーマ・ヴェーダ」と聞いてもわからない、という方も多くいらっしゃいますよね?それも無理からぬこと。

昨日まででYOGA哲学講座[ヨーガ・スートラ篇]の受付は終了なのですが、9月からのこの講座は、まだ受け付けております。

質からつかむYOGA哲学講座
[ヴェーダからヴェーダンタへ篇]

驚くほど現代でも影響力の強い分野で、これからの生き方・在り方のヒントにもなります。私も毎回参加しますので、よかったらご一緒に学びを深めましょう。

さて、タイトルの件

「コーチ」になった十数年前から、(仕事柄当然ではあるのですが)不思議なほど、人生の転換期に関わらせていただくことが多くありました。

転換期をお迎えの方はもちろん(引退前年のアスリート、お仕事を変わられたばかり/ 変わる直前の方 etc,)

安定した状態ではじめたはずなのに、想像を越える展開が起きて、人生レベルの転換期に入る方も多くいらっしゃいました。

そうした先の見えない、想像を越える日々の中で、コーチングでの問いかけとそれに答えていくプロセスが、内なる羅針盤を整えていきます。

特に、NLPを駆使してその方の無意識レベルに働きかけていきますので、より深い、根底からの変容が始まっていく、その加速がついていくことを傍らで観させていただいてきました。

>内なる羅針盤って何?

マインドフルネスNLPのコースを説明するときに、このような話をさせていただくことがあるのです。

マインドフルネスNLPは、(一過性ではなく)一連の心のお稽古で、自分をクリアにして、他者を支援する力を高めます

いろいろな世界の卓越した関わり方、先人の智慧に学んでいきますので、自分の経験を越えて、他者を支援する力も高めることができるのですが

同時に

何が自分とって大切なのか、何を大事に日々生きるのかが、シンプルに深まっていくのです。

もちろん混迷を極める瞬間もあるのですが、それまでの経験からの「思い」、時を越えて閉じ込められていた考えが、しなやかな包容のもとで昇華していきます。まさに、自分がクリアになっていくプロセスです。

そうして、今を生きる力、内なる羅針盤が整っていきます。

歴史に残るような大転換期

この生を最高最善のものに、そして、自他のいのちを輝かすために、安心して自分と向き合え、シフトを促進するこの場をご一緒できたら嬉しいです。

追伸

毎週金曜日の夜に生配信で、マインドフルネスNLP@YouTubeで、ガイド冥想をお送りしています(下記の画像をクリック)。ガイドしますので、冥想ははじめて、という方も安心してご参加ください。

追伸2

瞑想とNLPを融合してお伝えしている「マインドフルネスNLP」のオンライン入門講座をLINE公式アカウントで始めています。

よくご質問いただく
NLPっていうのもよくわからないんだけど、冥想と組み合わせると何がいいの?」ですとか、そもそも「マインドフルネスNLPが今、自分に必要な理由は?」「情熱の源、時を忘れて、のめり込めるものを見つけるには?」などをご紹介していきます。よかったらご登録くださいね。


たまにしか送りませんのでご安心ください^^

友だち追加

追伸

ここ数ヶ月、自分の心に向き合って、制限・これまで常識と思っていたこと溶かし、自然な開花を迎えていくことがとっても大切。またグループでの冥想会も開いていきます。

まず、平日(月〜金)の朝のelm冥想会が復活します。elm瞑想者の方はよかったらご参加くださいね。

また、この時間の参加が難しい場合は、昼の12分間elm冥想会というのも来週水曜日からはじめようと思っています。お昼に、12分間ほどの短時間、elm冥想をしましょう。

朝のelm冥想会
昼の12分間elm冥想会

関連記事

  1. そのエネルギーに包まれる
  2. 次回読書会とガイド冥想会
  3. 九州ツアー
  4. プレゼント
  5. 困難に直面したときに
  6. セルフイメージを更新する
  7. 「信頼していないことを信頼する」
  8. 大切なことを現実にする技術
PAGE TOP