瞑想

ゆっくりと必要な時間をかけて

こんにちは、龍全です。

山梨の自宅からお便りしています。

おかげさまで、先週末に
いのちを輝かすNLPコース東京第19期
が嬉しい開幕を迎えまして、
心あたたかいみなさんとともに
楽しくスタートしました!

第1講は、いつでもどこでも
(特に自分にとって大切な場面で)
「自分の心身の状態を整える技術」を
あれこれ練習し始めたのですが

いまの成長するお互いとして
出会い、研鑽を積んでいきますので
基本的なスキルであっても
「飽きる」ということがないですね。

これからも楽しみです♪

自分の方向性(魂の目的)を思い出し
創造性を開いてこの世界で実現していく
いのちを輝かすNLPコース

記念すべき東京20期・鹿児島10期となる
次期のコース説明会(来年4月スタート)
を11月時下旬〜12月初旬に
開きますので、もしよかったら
(コース参加がまだであれば)
スケジューリングなさっておいてくださいね。

>>NLPコース体験説明会 
http://nlpcoaching.jp/setsumeikai

これから東京に向かいまして

今夜は
NPO代表の鬼丸昌也さんと
鎌倉投信の新井和宏さんの
コラボ講演会に行きます。

面白そうなイベントです!

詳しくは
▼「平和と資本主義の未来は個人がつくる」
http://onimaruarai3.peatix.com

会場でお会いしたら、お気軽にお声がけくださいね。

ようやく本題。

今年のはじめに2ヶ月間、
タイに瞑想しにいってましてね。

私の性格的にちゃきちゃきしてますので
瞑想を終えると「はい、次!」と

次々タスクに向かっちゃう方なのですが

朝から夜中まで瞑想の日々なので
一回一回の瞑想が深くなっていましてね。

「ここ(瞑想に集中できるスペースです)
では、一回の瞑想が
これまでの一生分の瞑想のように深い」

なんて聞いていましたし

実際、瞑想後にすぐ動こうとすると
クラクラするのです。

なので、少なくとも10分くらいはかけて
ゆっくりと身体に力を戻して
動くようにしていました。

「瞑想の成果は、どのように
この世界に戻ってくるかで決まる」

という言葉のように

「瞑想のとき」と「現実世界」を切り分けるのではなく

望ましいステート(心身の状態)を
瞑想のときに磨き、
そのステートと理解を
この世界にもたらすことで
世界は加速をつけて変化していきます。

日常生活のなかで
瞑想をしていましても

必要な時間をかけて
この身体に調和と力強さを戻し
(クラクラやボケーとしていたら
日常生活を送りにくいでしょうから)

明晰なステートでこの世界を生きます。

確かに、

最初は瞑想でこの「思考と身体」を
越えていきますから

「眠たい感じ」「ボヤ−とした感じ」を
感じるかも知れませんが、

適切に瞑想のトレーニングを積んでいくと
明晰さ、クリアさ、
視界が晴れ渡っていく感じが
心地よさとともに増していきます。

ただ座ってじっとしているように
他者からは見えますが
画期的にクリエイティブなプロセスになりますよ。

そういえば
「つい考えちゃう」人のための瞑想会が
今週末になりました。

瞑想経験者もはじめての方も
はじめてご紹介する「ある瞑想」に
よって面白い体験をしていただけると
思います。お楽しみに!

詳しくは
ryuzen.life/seminar

 

興味はあるけど

「他のことも続かなかったので
瞑想を続けられるかな」

と心配な方も
いらっしゃると思いますが、
「続く工夫」のひとつとして
グループ瞑想会を開いています。

これから開催数も増えていきますので
よかったらご覧ください。

>>グループ瞑想会
http://ryuzen.life/group

では、またお便りします。

関連記事

  1. 「いのちを輝かすNLPコース」で学ぶ理由
  2. NEWS!2017年11月の体験説明会の日程を更新しました
  3. NEWS!2017年のNLPセミナー/コース日程を更新しました
  4. 以前からしたかったこと
  5. 一度も疲れたことがない!を仕事場で実現
  6. NEWS!年明け1月までのNLP体験説明会日程を更新しました
  7. 知って満たして「人生の目的」も越えて
  8. ニュース!4月7日NLP入門6時間講座を開きます

▼月別ブログ記事

PAGE TOP