冥想

慈悲と智慧を開く

こんにちは、龍全です。

福岡・鹿児島でのグループ冥想会も嬉しかった♪
(写真は鹿児島での集合写真です)

東京でマインドフルネスNLP®のマスターコースが開講したり、来週末から京都の鞍馬山・貴船で5日間に渡って冥想を重ねていくリトリートが始まったり(おかげさまで満席で受付を終了しています)と表現やアプローチはいろいろですが、

「いのちを輝かす」
「慈悲と智慧を開く」

というテーマは一緒。

瞑想も歴史的には能力面の向上にフォーカスがいくことが多く、”神通力”と申しますか、継続して取り組みますと、超常的な、一般的な人間の能力を越えた能力が開花していくことで知られていまして

この本でも驚くような事例を読むことができます。

加えて、昔、仏教でこんな戒めを読んだことがありましてね

神通力(超常的な能力)を獲得することを目指してはいけないよ。

大切な目的の過程で(慈悲と智慧を実現するために)
神通力は自然に開いていくものだからね。

この言葉が心の指針になっているように思うのです。

この生涯で、本当に大切なことは何なのか。

そして、伝統や先人の知恵を踏まえながら、今だから受け取れる、取り組める(取り組むべき)ことがあると思うのです。(このあたりは、”伝統的でも最新”というタイトルで書きたいと思っています)

冥想やNLPの実践を通じて、気づきが深まっていくこと、それを折に触れて、お聞きできることを楽しみにしています。

だからこそなのでしょう。

いまこうして、全国でともに冥想する仲間でいて、ともに、”慈悲と智慧”を育んでいくこのマントラ冥想(elm冥想:永遠の愛の冥想プログラム)に取り組むことができていることをとっても心強く、嬉しく思っています。

「愛」の定義を更新するとき

いま、いのちを輝かすマインドフルネスNLP®コースの体験説明会を開いています。

もし、無条件の愛、そしてそれを実現する智慧をいっそう育んでいこうと思われたらいらしてくださいね。自心を整えていこうと思っていらっしゃる方、関わる方々の支援に関わる方々に役立てていただけると思います。

NLPやコーチングがはじめて!という方でも大丈夫。忙しい日々を過ごしていても楽しみながら習得が進んでいきますので、ご安心くださいね。

詳しくはマインドフルネスNLP®体験説明会

関連記事

  1. 問題の処理ではなく、クリエイティブな時間を増やしたくないですか?…
  2. 「何のために生まれてきたのか」を知る
  3. 何もしない稽古
  4. 帰国しました!
  5. 自分をクリアにする、というのはどういうことですか?
  6. 「世界平和を決意した途端けんかして」
  7. 違いをつくる違いを体験する
  8. 強みを見つけ、伸ばしたときの話(の続き)
PAGE TOP