┣ NLPコースの特徴

望む行き先を見出す

こんにちは、龍全です。

病み上がりの私は、一日一仕事。

今日は、久々に
『幸せになるための8つの方法(八正道)』
の発送作業に励みました。

倒れる前が10だとしたら6くらいの設定で
ちょうどよいみたいです。

それもマインドフルネスで
今日の様子をよく観察しないと
「前回は6できた!」は禁物

心身の状態によっては、
6のつもりでも
2のときもあります。

頑張りやの性質が残っているので
いくらでも”頑張る”つもりなのですが
いまの身体はついてきません。

そういうときに
「できない自分」を責めてしまいがちですが

「頑張らずに、成果を出す」

のは、自分の心身のために留まらず、
波及効果のある、今、とっても大切なこと。

愛をこめて
ひとつひとつの仕事を大切に
するようにしています。

リハビリを兼ねた八正道の発送は
だいぶ進んだのですが
気長にお待ちいただければ幸いです。

プレゼントは継続中ですので
まだでしたら、こちらから応募なさってくださいね。

小冊子プレゼント

 

私のNLPコースの最大の特徴は

「私の人生の目的は〇〇です」と言えるようになります

でご紹介した通りで、

このことは、
自分の生きる方向性を探す若い方だけでなく、

50代、60代で、仕事上は社長・会長職含め
すでに社会的にある程度ポジションがある方が
対象の「エグゼクティブコーチング(経営判断が
求められる層への個別セッション)」でも
よく取り上げられるテーマなのです。

「龍全さん、たまたま自分の能力が
この会社と合って、今の役職についているけど
これからもこの仕事ということではなく
自分の”魂の目的”にそって生ききりたい
そう思ってるんです。手伝ってもらえますか。」

と謙遜しながらも、情熱を伝えてくださいます。

何セッションかを経て
ご自身の魂の目的にそって
事業を推進されますから
心のこもったいいチームをおつくりになりますよ。

毎回、涙せずにいられませんし、
そのお気持ちに感動します。

こうした、仕事上、能力発揮しながらも
違和感を感じられている方も続々と
(これまでの望まない繰り返しの)パターンを
越えていかれます。

これから「道を見出す」という若い方ももちろん。

どこに行くかはスタートしてから考える、
という方もいらっしゃいますし
最初はわからないことも多いので
否定はしませんが

人生は限られている、という側面もあります。

どこに行くのか、行ってみてから「違う」と
思うより、本当に嬉しい行き先に行きたいものです。

深いレベルで望む先を一緒に見出しませんか。

 

魂の目的と程遠い現状に諦めている方も
いらっしゃると思いますが、

過去のことも全肯定できる体験もされるでしょうし
今、どのような体験をされていても
ひとりでするより、きっと効果的に
お手伝いできると思います。

そして、その実現にあるだけの
リソースを注ぐことができたら
想像以上に嬉しいものですよ。

そのために生まれていますし。

追伸1
少人数でNLPコース説明会

追伸2
無料で試せます。龍全のオンライン講座。

関連記事

  1. NLPと温泉?
  2. ブログが続く理由
  3. NLPとエリクソン
  4. 大好きな場所
  5. NLPを通じて「師と友」をつくる
  6. ずっとやりたかったことをしていますか?
  7. 魂の目的は、価値を感じて、達成したことがないこと
  8. いろいろあって人生です

▼月別ブログ記事

PAGE TOP