┣ NLPコースの特徴

魂の目的は、価値を感じて、達成したことがないこと

「NLPって宗教っぽい」と思っていたら
本当にお坊さんがでてきた!

%e3%83%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%b3%e9%be%8d%e5%85%a8

主に、京都のうさとを着ていますので
普段からこんな僧衣じゃないのですが
顔がなんとも坊主っぽい龍全です。

近所のコンビニで、
普段着なのに「どこのお寺さんですか?」
と聞かれました。

(ちなみに現在の本職はNLPトレーナーです)

NLPを実践すると結果的に、
幸福度が増していきますので、宗教っぽい?かな?

魂の目的なぞ、真顔で伝えていますから
お坊さんっぽいですよね。

今回は、「魂の目的」(人生の目的でもいいんですが)
の土台の話。

NLPコースでは、魂の目的を思い出してもらう
プロセスで感じたことをいくつかシェアしています。

追加の一つをご紹介しますね。

それは、

価値を感じていて、達成したことがない

ということ。

当たり前に感じます?

価値を感じなければ、

「このために生まれてきた」という
「魂の目的」にそもそもしませんし

達成したことがあれば
今さら目的にはしません。

ここまではそれはそうだ、ということですよね。

なので、

(達成したことがないので)
「方法がわからない」し

「何だか、怖い」という感情が湧くのも自然。

目的を実現すべく取り組んで、たくさん失敗しているのです。
(覚えていないことも多いけど)

失敗経験があるから「怖い」訳です。

魂の目的の実現を応援していると

(正しい)方法がわからない
考えると(わくわくもするけど)怖い

という感情が道を阻むことがあります。

それは、どちらも
サボっているわけでなく
勇気がないわけでもなく
自然な感情です。

(それぞれ自分を責めてしまうこともありますので)

それが魂の目的かどうかは、
マインドフルネスNLPコース®の初期でお伝えする
無意識シグナルで明確になりますし
このような感情が湧いても自然。

魂の目的が違う、とかそういう話ではないのですよ。

価値を感じていて、(まだ)達成したことがないこと

(だからこそ、魂の目的)

いずれ越えますけどね。そのために生まれてきてますしね。

 

このことを理解しておくだけで、随分スムーズになるようです。

 

追伸
土台なので、なぜ生まれてきたのか(まだであれば)明確化していきます。
オンライン基礎講座(無料)

NLPコースでひとりひとりの魂の目的を明確にすべく扱います。
龍全による体験説明会

 

関連記事

  1. できないから、大切さがわかる
  2. NLPで「すべての瞬間から学ぶ」
  3. コア・トランスフォーメーションのやり方
  4. オッカムの剃刀
  5. 人を幸せにするものは何か?
  6. NLPで”コントロールを離れる”コンテンツとプロセスモデル
  7. NLPと温泉?
  8. 今の仕事を続けるために

▼月別ブログ記事

PAGE TOP