▼【これからNLPを学ぶ方へ】

自然の流れにそう【冬至】からの過ごし方

好きなこと、時を忘れて自然に夢中になれることが道をひらくなぁと、このインタビューをしていて感じました。

何がどうつながっていくか、は本当にそのときはわからないものです。ただただ、興味、好奇心をアンテナに進んでいくことで、つながるご縁。

胸が高鳴る”面白い”世界。

古くから知っている方なので、その展開、「種」を育てていく価値を喜びのなかでいっそう感じたのか知れません。

今回は、12月21日に迎える【冬至】の効果的な過ごし方について「月の暦と二十四節気・「源」とつながる「暮らし」を主宰されている石塚智代(いしづかともよ)さんにお伺いしました。

なんとなく知っている「冬至」。よかったら、その意味や価値、効果的な過ごし方を彼女の醸し出すやわらかな雰囲気とともに学び、感じてみませんか。

ゲスト:石塚智代(いしづかともよ)さん

月の暦と二十四節気・「源」とつながる「暮らし」

*石塚智代さんによる「鑑定」ご相談は、上記サイトの「メッセージを送信」をご利用ください。

関連記事

  1. 帰国しました!
  2. 何のための学びですか
  3. ファンが生まれる理由
  4. 後世への最大遺物
  5. 何がしたいのか?を思い出し、人に言えるということ
  6. この人生で、しなやかに実現していく
  7. 「楽しみ」のなかで学べるという感覚を磨く
  8. 「あるがまま観る」を稽古する
PAGE TOP