▼【これからNLPを学ぶ方へ】

「現実」はステート次第

こんにちは、龍全です。

山梨の自宅からお便りしています。

先日、いのちを輝かすNLPコースの
第2講(数週ごとに全部で6講まで)
がありまして

前回から3週間ぶり、メンバーの方々と
お会いするのをとっても楽しみに
していました。

おかげさまで楽しい第2講!

自分自身と深い信頼関係を築く
をテーマに、人生を左右する
「すでにもっている」価値観や
「これから大切にしたい」価値観を
主体的にデザイン。

頭だけでデザインせず
ハートで発想していくことで
大きな差が出てきます。

自分自身の心との
具体的なアクセス方法なども
練習を重ねながら

無意識的に人との関わりや
人生の選択に関わってくる部分を
あるがままに見始め、解いていき
真にありたい在り方を
創造していきます。

おひとりおひとりの第1講からの
変化やいっそうの可能性が
「開いてくる」感じも素晴らしい!

傍らでコースをサポートしてくだ
さる方々もその変化の大きさ、
気づきの深さに感嘆するほど

もちろん参加されている方々は
「まだまだ」と思われるので
しょうが、

それぞれの変化・成長が
大きく始まっているのは、

さまざまな経験を経て
今だからこそ」と
おひとりおひとりがタイミングを
迎えていらっしゃる証

そして

ステート(心身の状態の総和)を
選びとる具体的なメソッドを体得
しはじめているから、だと感じます。

長くお世話になっている
スティーブン・ギリガン先生も

「現実」はステート次第

とおっしゃっているように、
ステートを最高最善に変えていく
具体的な方法を学ぶことで、

問題を問題と感じなくなったり
新たな道も見えてきて

問題解決能力あるいは
解決構築能力が上がっていくのです。

 

ときに動かし難く
他に選択肢がないように見える
「現実」でも

NLPは別名
「選択肢を増やすアート」

「現実」は決して固定的なものでは
ありません。

しなやかに「現実」が
変わっていく様子をたくさん
観させていただいてきましたし、

その変化、振り幅もいっそう大きく
なっていくことでしょう。

 

第3講から大好きな
「言葉の力」に入っていきます。

人を癒やし、可能性を開いてきた
稀代のセラピストたちが
どのような言葉の力を
発揮してきたのか

エピソードのなかで、個々人の
現場での応用力をつけていきます。

今から喜びのお声が楽しみです♪

 

 

>龍全の(無料)NLPオンライン講座は
こちらで配信登録していただけます。

 

 

 

 

 

グループ瞑想会を今週末にも開きますよ

関連記事

  1. ピーク体験をスタートにする方法
  2. あなたが、持てる力を大事な場面で発揮するために
  3. 恭賀新年
  4. 「楽しみ」のなかで学べるという感覚を磨く
  5. 源の感覚を深める
  6. シンプルな「人生が開く瞬間」
  7. 学びの場面で習得が早い人は
  8. 何とか変わりたいと、もがいていたとき
PAGE TOP