▼【これからNLPを学ぶ方へ】

シンプルな「人生が開く瞬間」

もう随分前になるのですが

まだ高校生だったときに
あまり学校に行けなかったときがありまして
好きな学校でしたし
行かなきゃいけない用事もあったのですが
どうにも、気分がのらないというか、
身体が言うことを聞かないというか、

本人も困って、病院で病名がついたりしたのですが
行けたり、行けなかったり

当時は理由もわからなくて
ほぼ一年ほとんど学校に
行かなかったときがあります。

それを抜けるきっかけは、
ひとつの質問にありましてね。

何とかしたい気持ちはありましたので
その問いが、よい後押しになってくれたようです。

信頼する先輩の言葉でもありましたら、
深く受け取れて、響いたのでしょうね。

いま客観的に聞いても
なんということのない質問なのですが

そのときの自分にしっくりくる
これからの生き方を問う質問でした。

他者からの問いも大切ですが
普段自分で無意識に自分に投げかける質問も
とっても大切。

質問は方向をつくりだす

という言葉もあるように
どのような問いを持っているかで
生きる方向性が変わってきます。

確か、ビジョナリー・カンパニーでも
企業にとって核となる問いが異なる、
どのような問いを持っているかがその企業の盛衰を決める
というような記述がありましたね。

ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則 ビジョナリー・カンパニー ― 時代を超える生存の原則
ジム・コリンズ 山岡洋一

日経BP社 1995-09-26

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

問いを埋めるように、
人は自然に考え/動いてしまいますから

どのような問いを無意識にもっているか
人生に計り知れない影響を与えていきます。

そして、実にシンプルな問いが、
瞬時に気づきを促進し
いっそう力を発揮してくれます。

経営者に贈る5つの質問[第2版] 経営者に贈る5つの質問[第2版]
P.F.ドラッカー 上田 惇生

ダイヤモンド社 2017-09-22
売り上げランキング : 8789

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

NLP(神経言語プログラミング)を学ぶ理由のひとつは、
言葉の学びを通して
どのような問いが、どのような影響力を持ち
どのような問いが、人を癒やし、可能性を開いていくのか
を学べることにあると思うのです。

いまも弁護士に学ぶ質問の仕方など
いろいろな本がありますが、
卓越したセラピストなどが試行錯誤を重ねながら
創り出してきた質問はとっても参考になります。

そうか、こう質問するのか。。。って

そうした人生を変える可能性にみちた問いを
いくつも学んでいくのです。

思考も言語で行われますから
学べば学ぶほど、自分の思考も変わっていって
いっそうクリエイティブに生産的になっていきますよ。

いくつもの問いを学び、
自らの人生を開いていく質問
応用していけるといいですよね。

この本にのっている問いも
シンプルながらよく考えられていますので、おすすめです。

ザ・ワーク 人生を変える4つの質問 ザ・ワーク 人生を変える4つの質問
バイロン・ケイティ、スティーヴン・ミッチェル  神田 房枝 訳 、ティム・マクリーン 監訳・高岡よし子 監訳

ダイヤモンド社 2011-04-15

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

ズバ抜けた人にその発想を学び
自分の人生に応用したときに
決して自分だけの生涯では成し得ない成果を得ることになります。

 

繰り返しの人生を抜け、その先へ
いまここを心から愛せる自分になっていけたとしたら
それは自分にとって、どれくらい価値のあることですか

 

 

>龍全が少人数で「いのちを輝かすNLPコース」について説明します
NLP体験説明会

>無料でNLPでについて学びを深めていくことができます

>瞑想について理解を深めることができるセミナーを開いています。
瞑想特別レクチャー&説明会

関連記事

  1. 新プロジェクトを始めます
  2. 5%の奇跡
  3. とらわれない心身をつくる方法
  4. ジョアンナ・メイシーって誰?
  5. 「何のために生まれてきたのか」を知る
  6. NLPを学ぶ方法
  7. 一度も疲れたことがない!を仕事場で実現
  8. 満たされたら、動きたくなくなる?(2)
PAGE TOP