▼【これからNLPを学ぶ方へ】

モチベーションとなり続けている言葉

こんにちは、龍全です。

仕事柄、というか興味と情熱がモチベーションとなって、NLPに大きな影響を与えた心理療法家ミルトン・エリクソンの書籍やビデオをあれこれ観つづけているのですが、こういう言葉がありましてね。

ずっと昔、なんでNLPなの?と問いかけられた場面を思い出したのです。

 

まず、そのエリクソンの言葉から引用しますね。

 

あなたの無意識はとても多くを知っています。あなたよりも多くのことを。なぜなら、あなたは無意識の心にあることしか知らないからです。今、あなたが知っていることはとてもたくさんあります。ですが、あなたは自分が知っていることを知りません。

 

ーあなたは、あなたが知っていると思っているよりも多くを知っている。

 

もう20年近く前のこと。

まだNLPを目指して先輩トレーナーのアシスタントをしていたとき、両国の居酒屋で講座の受講生さんと修了のお祝いの飲み会をしていましてね。

20人くらいの場でした。

 

受講生さんのおひとりから、こんな問いかけをもらったのです。

 

「菊池さんは、何を伝えたくて、NLPトレーナーになるんですか?」

 

いまでも敬愛する先輩トレーナーは、それはそれは熱くメッセージを伝えてくれる人でしたし、受講生さんも自らに問うていたことだったのかもしれませんね。

 

すぐには答えられなかったのを覚えています。

 

そこからその後、何日も心に残っていまして、折に触れて考えていたのですが、あまりにもその思いが自分にとっての当たり前になっていて、言葉にさえなっていなかったのですが、何日かかけて、これならしっくりくるな~という言葉に結晶化していったんです。

 

聞いていただけます?

 

 

続けて書いちゃいますが(笑)

 

それは

 

「あなたが思っているよりも、あなたははるかに大きい存在だから」

 

 

今、思うと大変おこがましいですし、30歳代で本人がどこまでわかっているんだと思いますが

綺麗事ではなく、偽ることなく、NLPを学ぶ過程で実感、確信していて、NLPトレーナー見習いとしてのモチベーションにもなっていたのです。

 

「あなたが思っているよりも、あなたははるかに大きい存在だから」

引用したエリクソンの言葉に通じますね。当時はあの言葉はまだ知らなかったのだと思いますが、通じるもの、感じるものがあったのでしょうね。

こうした思いは今も変わりません。

 

その後、年月の中で冥想の実習も加わって、いっそう効果的に、喜んでいただける場になったことを本当に有り難く、嬉しく思っています🙏

 

また、7月から新たな期が始まりますので、よかったら探求・発見の輪に加わってください。

 

 

関連記事

  1. 何のために冥想するのですか?
  2. 強みをみつけ、伸ばしたときの話(完結編)
  3. 魂の目的の先にあるものとは?
  4. ”我慢”⇒”感謝”に自然にシフトする問い
  5. ジョアンナ・メイシーって誰?
  6. 〜が足りない〜できないと感じるときほど
  7. 何もしない稽古
  8. 満たされたら、動きたくなくなる?
PAGE TOP