▼【これからNLPを学ぶ方へ】

この いのちを注ぐのは

こんにちは、龍全です。

ここ数年、もっぱらメールよりもチャットで連絡をとることが多くなっていますので、ふと直感が湧くとMessengerを使うんですね。

その流れで懐かしいお名前をみつけましてね。

「あの方は今も元気かなあ、どうしていらっしゃるのだろう」

そう思うと面白くなって、Messengerを次々見ていましたら(我ながら暇ですね笑)

もう Facebookやこの身体からは離れている方、思わず手を合わせたくなる方のお名前をみて、自身の力不足や弱さ、この生の儚さを思うのです。

だからこそ、そのときは何の保証もなくてもハートの声に耳を傾けること、心を込めて持てる力を尽くしていくこと、このいのちを輝かして生きることの大切さを思います。

緩和ケア医のBJ・ミラーさんの「私たちがどのように死を考え、人生を尊重するか」に関するプレゼンもおすすめです。美しかった(リンク先でこのTEDトークをご覧いただけます。日本語字幕を選択)。

What really matters at the end of life | BJ Miller


このプレゼンのなかで、理不尽な苦しみから始まって、美や意味 の価値の話も展開されていくのですが、

私自身、働きすぎて高熱に見舞われた若いときに

「教育やケアの分野での、理不尽な苦しみをいくばくかでも軽くしたい」と当時は畑違いだったことを志し、何年も経った今は「ライフ・イズ・ビューティフル」という講座を開いていますので、全身で共感。

胸がいっぱいになっては何度も観ています。


こうしたビデオを観ていても思うのですが・・・


奇跡的に生かしていただいているこの生命

ほんとうに微力ながら
魂の目的でもある「慈悲と智慧をひろげる」こと
そして、自他の「いのちを輝かす」ことに全力を尽くそう 

って。

よかったら、ご一緒しましょう🙏


▼ もし「いのちを輝かす」という思い、志が一緒でしたら、Facebookグループ(マインドフルネスNLP®)にご登録ください。 

慈悲・無条件の愛を養い「空」の智慧をひらくをテーマに、ELM冥想会のライブ配信などを毎週しています。「感謝」を深めるガイド冥想ももうじきスタートです。

https://www.facebook.com/nlplc

▼「NLP×冥想」慈悲と智慧をひらくマインドフルネスNLP®コースで NLPや冥想の初歩を稽古した後は、「ライフ・イズ・ビューティフル」「ビーイング ダルマ」などの場にお招きします。

まず、マインドフルネスNLP®の特徴などをご紹介しますので、もし興味をもっていただけるようであれば、ご一読ください。

□ マインドフルネスNLP®のコース内容は

関連記事

  1. 強みを見つけ、伸ばしたときの話
  2. 「静寂を求めて」
  3. 甘露の法雨
  4. 無意識に人を動かす力
  5. 満たされたら、動きたくなくなる?
  6. ゆっくりと必要な時間をかけて
  7. 次回読書会とガイド冥想会
  8. オンラインで高野山リトリート
PAGE TOP