┣ NLPトレーナーズトレーニング

現実世界でいかに実現するか

こんにちは、龍全です。

マインドマップで誤解しやすいところ
要諦を教えていただき、目から鱗が落ちる体験でした!

ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる ふだん使いのマインドマップ 描くだけで毎日がハッピーになる
矢嶋美由希

CCCメディアハウス 2012-08-30
売り上げランキング : 11329

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

この連休は、NLPトレーナーズトレーニング(以下、TT)の
初回で(年間でフォローしますので)、
昨日は、コンテンツの総覧。TTのポイントを掴んでもらったり
参加してくださった方々の人生の目的を磨き上げたり。
(ちなみに、私のTTは一般募集はせず、フォローしきれるよう
いのちを輝かすNLPコースの出身者のみで構成されています。
みんな、顔見知り。)

いろいろな方々のTTに出てきましたが、
プレゼンにいかにNLPを活用するか
という点で(他のTTも)学べることも多いので、
ぜひ知っていただきたい、のはもちろんなのですが、
そのステージ(自分の講座/プログラム)を
そもそも作れない
人が多い、のが現状。

自分のステージをつくって、来てほしい人に来てもらうこと。
それも人生の目的にそった相手と内容がベストですよね。

今日・明日は私のレクチャーに加えて、
何人ものゲスト講師にお越しいただいて
成果につながる学びを深めていきます。

みなさん、ご自身のコンテンツが明確なので、
よいモデルになってくださいます。

今回は、マインドマップの 矢嶋美由紀さん
NLP(神経言語プログラミング)も龍全ととも学びを深めて
くださっていますので、マインドマップの基本的な書き方はもちろん
NLPコーチングの現場でどう使うか、について
より実践的に教えてくださいました。

マインドマップは好きで、様々な講座にも出ていますが
目から鱗が落ちる体験で、利用場面もぐんと広がっておすすめです。

明日も楽しみ♪

 

追伸
今回のゲスト講師 矢嶋美由希さんのオフィシャルサイトは
mindmap-coaching 

追伸2
NLP(神経言語プログラミング)の基礎から学びたい!という方は
龍全のオンライン基礎講座(無料です)

関連記事

  1. 人を幸せにするものは何か?
  2. 自分が「何のために生まれたのか」
  3. NLPを通じて「師と友」をつくる
  4. 本当に癒やすのは
  5. パターンにワンパターン
  6. いろいろあって人生です
  7. NLPで”コントロールを離れる”コンテンツとプロセスモデル
  8. できないから、大切さがわかる

▼月別ブログ記事

PAGE TOP