▼【NLP経験者の方へ】

人生の測り方

 

「人生の測り方」

あなたはどう思われますか?

 

 

「〜はよい尺度となる」
「そもそも測れるものではない」
etc.

そうですよね。

正解/不正解はないので
あくまで個人的には、という話です。

私は基本、よく笑う、明るい人間なの
ですが、ここは真面目。

 

「人生の価値は、胸の高鳴りで測る」

と本気で思っています。

毎朝、自分のいのちと向き合いながら

”今日一日、ほんとうに嬉しい!ことを体験しよう”

そう思っています。

事務仕事で終わってしまったり、
自分の言動に反省することもありますが、
できるだけ、その一日を大切にしたい
その思いで過ごしています。

「人生の目的」「ライフパーパス」と
名がついていたら、
とにかくそのセッションを受ける!

という時期がありまして

(「何しに来たんですか?」と言われますが
いまだに研究を兼ねて受けます。)

もう10年くらい前からですかね。

直観コンサルタントをされている
リン・ロビンソンさんの個人セッションを
Skypeで受けました。

リン・ロビンソン イメージ画像

本田健さんも受けた、ことで有名な
天職を見つけることを支援してくださる方
ですね。

明るく素敵な方で、以来大ファンです。

多分2〜3回コーチングしてもらって
いまもリンさんはヴォイスで個人セッションを
されているようです。リン・ロビンソン「天職コンサルティング」

コーチングも詳しく、相手をいっそう
エナジャイズする素晴らしいセッションを
されますよ。

当時は、「人生の目的」はもちろん
本を出したい!とすごく思っていて
著作も多いリンさんのセッションを
受けたのだと思います。

直感で生きる 「直感日記」で、これからの毎日が変わる 直感で生きる 「直感日記」で、これからの毎日が変わる
リン.A・ロビンソン 住友 進

講談社 2011-01-21

Amazonで詳しく見る by G-Tools

いまも思うのですが

「コーチングを受ける」ということは
その人の卓越したテクニックを教授して
もらうことはもちろん

「その存在に触れる素晴らしい機会」

ですよね。

「コーチング」という名で

(酸いも甘いも含めて)
ズバ抜けた存在に
個人的に接することができる、

というのは本当に貴重な機会。

どの方も個人的にその時間、
いろいろな能力を使って
考え抜いてくださって
本当に感謝しかありません。

もちろんお金にかえがたいですし
コーチングを発明した人を褒め称えたいほどです。
(コンサル他「個人セッション」全般)

個人セッションを受けるのは
自分の可能性を信じていることの現れ
ですし、支援を通じて、あらたな地平が
いっそう広がるとワクワクします。

うわ、こんなこともできる!って

大好きな受講生さん方にも可能性を
広げてもらっていますが
「まだ、個人的に勉強中」という方は
とてもひかれる方の個人セッションを
受けることから始める、のはおすすめです。

不運の連続で「人生の目的には遠い」と
思う人ほど、人生の目的にそって生きて
いるものです。
(たまたまお金をだしていても
立ち話でも良いのですが)

その存在が

「この人生を生きてよかった!」と思えるような

人生の目盛りをグンと進めてくれるような
あらたな視点に招待してくれることでしょう。

 

メルマガイメージ_中央バナー03

関連記事

  1. あなたは、もう十分に「知っている」から
  2. 自分が「何のために生まれたのか」
  3. ロゴに込めた思い
  4. 現実世界でいかに実現するか
  5. NLPを通じて「師と友」をつくる
  6. 質が変わる
  7. コア・トランスフォーメーションのやり方
  8. 未来の記憶を思い出す方法

▼月別ブログ記事

PAGE TOP