▼【NLP経験者の方へ】

ロゴに込めた思い

こんにちは、龍全です。

修了証に必ずこのロゴが入るのですが、ロゴも修了証も
いのちを輝かすNLPコースの第一期のメンバーの方にお願いしています。
本当に優秀なデザイナーさんで毎回助かっています。

今回はこのロゴに関してのお話・・・

 

変化のプロセスの中では、自分では破ることのできない(自分の)殻を感じることがあります。
その人を守るのに十分な強さを持った心の殻。無意識に育ててしまった自分の心の殻。
もしかしたらあなたにもあるかもしれませんね。

コーチ(トレーナー)が、変化を期して早く殻をつついてしまうと、破ることはできても
中はまだ未成熟ということもありますし、内側からつついてもその硬さに破ることができない
ということもあります。

大切なのは、クライアントさんが変わりたいと思ったとき。
そのときに、内側からも外側からも同時につつくこと。

これを禅の言葉で、卒啄同時(そったくどうじ)と言います。

修了証のロゴに込めた思いは同じで、
いのちを輝かすNLPコースで自分の殻を破ることができたということであり、
これからコーチやトレーナーとしてクライアントさんに様々なNLPの変化の技法を使って、
殻を破るお手伝いをし、自他ともに本領を発揮していただきたいという思いで
このロゴをひとつひとつプリントしています。

 

もうじき今期の修了式です。何度繰り返しても修了式では同じ思いでこのロゴを配ります。

ryuzen署名

 

 

 

関連記事

  1. 米国NLP協会理事長の好きな言葉
  2. 質が変わる
  3. あの課題を1回で解決します
  4. 魂の目的は、価値を感じて、達成したことがないこと
  5. オッカムの剃刀
  6. 本を読むのをやめたとき
  7. 千円札を握りしめてかつ丼
  8. パターンにワンパターン

▼月別ブログ記事

PAGE TOP