▼【NLP経験者の方へ】

できないから、大切さがわかる

こんにちは、龍全です。

届いた書類の宛先(こちらの会社名)が

「NLPラーニングコーチング株式会社」

となっていました。

ちなみに、私の会社は
「NLPリーダーズコーチング株式会社」が正式名です。

よく、ピーターズリーディング株式会社とか
(笑。全然合ってない)

MNPリーダーズコーチング」とか(惜しい)

いろいろ言われますので、

「それでもいいかな」笑 なんて思いますけど、

名前って、よく覚えていますので
「お名前を連呼する」のって、
それだけでも大切ですよね。

私も確信をもって間違えますので、
人のことは言えませんが、
名前を間違えるとすごく反省しますm(__)m

 

さて、本題

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法 どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法
Eiko

サンマーク出版 2016-04-25
Amazonで詳しく見る by G-Tools

今年ミリオンセラーになったのは2冊だけで
ハリーポッターとこの本なんですって!

この本を書いたEIKOさんは
もともとYOGAの先生らしいのですが
YOGAの先生は身体が柔らかい」という

一般的な思い込みにかかわらず、
40歳過ぎまで「身体が硬かった」とのこと。

開脚なんてとんでもない

そういう方の本だからこそ
できない人、硬い人の気持がわかり
わかりやすく伝える具体的なメソッドも進むもの。

マインドフルネスNLPコースでも
シェアするのですが
「人生の目的」と真反対の環境を(無意識に)
準備することはよくあるようです。

「もういやだ!」
「二度と体験したくない」
とご本人は当然おっしゃいますが

人生の目的に関することを
深く、どのような相手でも通用するように

また体験しても生き残れるように

そして、必要とする他者にも
わかりやすく説明できるように

体験を重ねるようです。

(何度も繰り返して強化しようとする
思い込みの性質もありますが、
この話は別の機会に。)

このプロセスで、
(真反対の環境を体験しますので)
そんなの絶対!できない、と思うわけです。

それとこんなに遠い人はいない(そりゃ、そうですね)

こういう言葉を、人生の目的実現を
お手伝いしていると、よく聞きます。

私自身もそうですど、

できないからこそその大切さがわかる

ってことありますよね。

切実に「そうできたら嬉しい」って感じることです。

最初は、自分がそれをできていると
想像することさえできないかも知れませんが
生涯を費やすのに値することが
人には必ずあるものです。

(実際には生涯はかからないことが多いのですが
できていないときは、「これは長い」と思うものです)

繰り返してしまうのも人間ですが

これを卒業できるのも(知った上で)
この世界、人間の素晴らしさ

(体験も大切ですが、十二分に繰り返したはずです)

そのお手伝いができるのは
本当に嬉しいことだなぁと感じます。

今回は、【できないから、大切さがわかる】
でしたね。ほんとそうです。

そして、そこでとどまる必要はないですよ。

追伸1
久々に読んだらいいこと書いてありました(笑)
龍全によるオンライン基礎講座

追伸2
今すぐにNLPを学びを深めようと思われる方はNLP説明会へ。

関連記事

  1. NLPコース体験説明会
  2. あなたは、もう十分に「知っている」から
  3. NLPで”コントロールを離れる”コンテンツとプロセスモデル
  4. 米国NLP協会理事長の好きな言葉
  5. 体験できます
  6. NLPで「すべての瞬間から学ぶ」
  7. 美味しさの秘密
  8. バリカン

▼月別ブログ記事

PAGE TOP