▼【NLP経験者の方へ】

NLPと温泉?

治療を兼ねて、週末の講座が終わると
温泉に入りに行きます。

師である弘法大師もヨーグルトか温泉がいいと
言っていましてね。

よく驚かれますが、空海も
身体の病気にはなんでもかんでも信仰ではなく、
身体にアプローチしたらいいよ、というのです。

ほんとその通り。

毎朝、よくヨーグルトも食べてますし
山梨に住んでいますので、いろいろ温泉をまわり
今は、韮崎の「旭温泉」か
竜王の「神の湯温泉」に落ち着いてます。

山梨にいらしたらぜひ行ってみてくださいね。
いい温泉ですよ。

泉質も素晴らしいですが、好みがありますので
あくまでも好みの話です。

どちらも温度が低めで、
1時間くらいかけて
ゆっくりと体力を戻していきます。

少し身体がほぐれたら、固まりやすい傷口を
癒やすように、ゆっくりと右に、左に動かしていきます。

身体もあちこちストレッチして
全身がほぐれる頃にはいい時間。

湯冷めしないよう
流れる汗を休憩所で流しながら、
心静かに時を過ごします。

以前は風呂に浸かるのも時間の無駄のようで
苦手でしたが、

いまはどの瞬間も、おかげさまで
静かで、満ちています。

 

丁寧に、必要なだけ時間をかけて癒していく

 

NLP(神経言語プログラミング)にも
同じことが言えるようです。

NLP入門6時間講座で、源にふれるときも
問題から始まりながらも、心満ちる時間を過ごせますし

もっと時間をかけられるコースでは
長くもっていた変えたい習慣を
深い気づきとともに
手放す瞬間を迎えます。

どちらも傍からみたら、
もしかしたら短い時間なのかも
知れませんが、

本人としては

丁寧に、必要なだけ時間をかけて

もういまとなっては不要になったものを手放して、
癒され、気持ちよく開放されていきます。

すべてが終わったときには
プロセスをガイドしてくれた
そのときのパートナーに感謝でいっぱいですし
大切なときが過ごせた充実感で満たされます。

会場中でそうした瞬間に出会うのは
本当に素敵で、美しい、ですよ。

どれほど忙しくても
心静かで、幸せに満ちたときを
過ごすこともできる。

NLPの学びを通じて、その具体的な手法をお伝えできたら嬉しいです。

 

追伸

よかったら龍全のオンライン講座(無料)から始めてください。

 

関連記事

  1. 人生の測り方
  2. 本当に癒やすのは
  3. たったひとつのこと
  4. ハートを閉ざしたくなるときに
  5. ジルに学ぶ
  6. NLPで「すべての瞬間から学ぶ」
  7. 感覚を言葉にする
  8. NLPを通じて「師と友」をつくる

▼月別ブログ記事

PAGE TOP