▼【NEWS】

意識がなくても勧めるくらい

こんにちは、龍全です。

鹿児島のタリーズからお便りしています。

先週の土曜日にはじめてグループ瞑想会を開きました!

グループ瞑想会自体は数多く開いていますが
このマントラを使った「永遠の愛」瞑想プログラムの
グループ(複数)での瞑想会は、はじめて。

率直な感想は、

面白かった〜
気持ちよかった〜

このグループ瞑想会のなかで
2回、30分に渡るマントラ瞑想をするのですが
最初は、無意識につい「頑張って」瞑想してしまうもの。

姿勢や呼吸など楽に瞑想するほど、
どんどん楽しく、楽になっていきます。

個別伝授でお伝えすることにもよいフォローにもなりますし
自分ひとりで瞑想するだけでなく
無意識のクセも抜けていっていい感じですね!

今週末は東京で開き、毎月のように各地で開催します。
グループ瞑想会当日までに伝授を受けていれば
どなたでも参加できますので、よかったら。

詳しくは グループ瞑想会

NLPコース鹿児島第9期も早いもので半ばを過ぎました。
この土日は「言葉の力」のスタート。

どう声をかけたらいいのか
どうしたら相手を癒やし、可能性をいっそう拡大できるのか

稀代のセラピスト ミルトン・エリクソン氏の
言語パターンを題材にしながら、探求が始まりました。

(家族に聞いたことですが)
私も昨年、まだ意識のなかったときに
担当医師に「言葉の力」を学ぶことを勧めたらしいです。

無類のNLP好き(笑)

まあ、それほど嬉しい違いが出ると思ったのでしょうね。

実際に、私のNLPコースでも多くの医師や看護師の方が、
この「言葉の力」を探求しはじめてくださって
その専門技術・知識との相乗効果がいっそう生まれ、
本当に嬉しく思っています。

どれだけ多くの方を救い、癒やし、
その可能性を広げていらっしゃることか
その患者さんやクライアントさんにとっては
心にしみる、かけがえのない貢献を
なされていると思います。

そして

関わる大切な人との可能性が豊かに広がっていくことも
嬉しい成果ですが、ともに大切なのは

自らの思考・発想が変わること。

いっそうご自身を励まし、可能性を広げていきますよ。
目標として思いつく範囲さえ越えて。
きっとご自身に驚くことでしょう。

もし、まだでしたら
ご自身のこの人生をいっそう大切にするためにも
NLPコースに参加して「言葉の力」を学んでくださいね。

かなり時間をかけ、
言語パターンの背景となる構造や
現場で使うためのコツなどもご一緒に探求できます。

今月の説明会日程も更新しました。

>> NLPコース体験説明会

関連記事

  1. 【聴くだけで自信がつく番組】
  2. 【丹生都姫に教わったこと】
  3. 本質を一瞬で伝える技術
  4. しっかりとNLPを学ぶなら
  5. 新年おめでとうございます
  6. NEWS!2017年11月の体験説明会の日程を更新しました
  7. NLPコース体験説明会
  8. 元気でやっています

▼月別ブログ記事

PAGE TOP