瞑想

瞑想伝授の価値

「あるレストランにピカソが訪れたとき、
ウェイターのひとりがピカソに言った。

「このナプキンに
何か絵を描いてもらえませんか?
もちろん、お礼はします」と。

ピカソはそれに応え、
30秒ほどで小さな絵を描いた。

そして、にっこりと笑って
「料金は、100万円になります」
と言った。

ウェイターは驚いて、
「わずか30秒で描かれた絵が
100万円ですか?!」と聞いた。

ピカソは、次のように答えたそうだ。

「いいえ、この絵は30秒で
描かれたものではありません。
40年と30秒かけて描いたものです」。

ピカソは当時、40歳だった。

もちろん冗談のつもりで
ウェイターをからかったのだろうが、
その意図は次のようなところに
あったのではないか。

ひとつの物事が結実して
目に見える価値(バリュー)に
なることは、

才能と、長い歳月の努力と
コミットメントの結果である。

だから、目に見える結果だけを
評価してはならない。

それが生まれ出る原因に、
目を向けなければならない。」

なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか? なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?
山口 揚平

ダイヤモンド社 2013-03-08

Amazonで詳しく見る by G-Tools

 

昔、方法はまだわからなかったのですが
“人生の目的を明確にする”
コーチングセッションが
できないものか?と

『人生の目的』と名がつく
本や個人セッションを
受けまくっていた時期がありまして

(手法は、星を使うものや
十干十二支などバラバラでも
力のある人たちは
私の人生の目的はこう、と
示し合わせたかのように
同じことをいうのは
面白いですね!)

人生の目的を紐解いていく
ことも得意な直感セラピスト
リン・ロビンソンさんのセッションを
何度か受けたことがあるのです。
コーチングも上手で、明るく
あたたかい人柄も大好き!

直感で生きる 「直感日記」で、これからの毎日が変わる 直感で生きる 「直感日記」で、これからの毎日が変わる
リン.A・ロビンソン 住友 進

講談社 2011-01-21

Amazonで詳しく見る by G-Tools

著作も多いリンさんに
本の書き方など広範に
教えていただきましてね。

とっても役立ちました。

コーチングって
素晴らしい制度だな、
と思ったことを今でも
覚えています。

何かに興味をもって
試行錯誤を繰り返した専門家の
過程で気づいたことや
エッセンスを得られるのって
すごい価値ですよね。

ピカソに個人的に絵を
描いてもらうのも

リンさんにアドバイスを
もらうのも

NLPでさまざまな分野の
天才に時を越えて学べることも
かけがえがないと感じます。

瞑想伝授の価値の一端も
そういうところにあるように
思うのです。

到達点にワープ。その先を生きるように

この瞑想についても理解が進みます

クォンタム・エンライトメント 超人生のススメ―量子的悟りのためのガイドブック― クォンタム・エンライトメント 超人生のススメ―量子的悟りのためのガイドブック―
ボブ・フィックス 伯井アリナ

ナチュラルスピリット 2011-10-18

Amazonで詳しく見る by G-Tools

瞑想の仕方を頭で学ぶのではなく

経験にかかわらず、わずかな時間で空に入り、
そこから始めていく。

生涯をかけて瞑想していた人々の境地を
受け継いでいく(ただ瞑想を取り組んでも、
なかなかこうした深い瞑想状態には
届かないものです)。

慣れていくほどに、
深いレベルでのストレスケアや
集中力、創造性向上
もあります。

ものごとの捉え方そのものや
意識も向上していきますから
それまで問題だと思っていたことも
問題でなくなったり、新たな対処法を
考えついたりすることでしょう。

個人的には、瞑想の健康回復効果
ありがたく思っていますが、

いづれにしても

人の一生は短いものです。

ほんとうに、あっという間。

だからこそ、
いのちのバトンを
受け継ぎながら進んでいく
かのような
瞑想伝授を
とっても貴重なことだと
感じずにいられないのです。

よかったら瞑想をはじめ、
深めていってください。

日常に活かすポイントをご説明しながら
龍全がおひとりづつ個別に伝授します。

詳しくは ryuzen.life 

関連記事

  1. 恭賀新年
  2. 「なぜ、NLPと冥想なんですか?」
  3. 全国各地でのリトリートがスタートしました
  4. 瞑想を伝授しはじめた理由
  5. 生涯の宝
  6. 魔法が存在するところ
  7. 朝一から自分を整えてスタートする
  8. 「楽しみ」のなかで学べるという感覚を磨く
PAGE TOP